青と赤の京葉線

    いつも京葉線 そのいつもがたまらなくいい

    ボーナス

    _Z9A2007-送

    そろそろ夏のボーナス。
    いくらもらえるか楽しみですが、すでに出費の予定が決まってるので貯金は進まないという現実。

    そしてこの前受け取った人事部からの手紙を開封すると、素敵な素敵な税金のお知らせが入っておりました☆
    必死に毎日節約してるのに全部チャラみたいでつらいですね。

    テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

    1. 2017/06/13(火) 20:00:00|
    2. E233系貫通
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    風前の灯火

    _MG_4555.jpg

    だいぶ前の舞浜。
    ここも上下線の間に邪魔なものが立ってしまいましたね。しかし、583でさえこない今、撮影地としては十分な役目を果たしたと言えるでしょう。
    自分もここで成勝のギラリはおさえているし、よっぽどのことがない限りくることはなさそう。

    5月になって日の入りも遅くなってきました。
    成勝シーズン!…といきたいところですが、忙しくて撮影にあまり手が回らなさそうです…。

    テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

    1. 2017/05/21(日) 20:00:00|
    2. E233系分割
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ご無沙汰

    _Z9A1399-送

    生きてますよ。

    4ヶ月ぐらい写真すら撮ってなくて(笑)

    大学も無事に卒業しました。
    学校というもっとも居心地がいい場所と学生という身分を失った感覚に、じわりじわりと襲われています。
    逆に社会人になった感覚はまったくないです。

    フリーターがんばります。

    テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

    1. 2017/04/23(日) 20:00:00|
    2. E233系貫通
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    四季島

    _X9A8513-送

    「あんなダサい電車撮ってもしょうもないな。まあ京葉に来たら撮るかな。」

    ということで、本当に来たので撮りました。
    時刻表見るとなんとか233とすれ違うのはわかってたけど、ちゃんと並んでくれたのはよかった。

    最初で最後の四季島でした。

    テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

    1. 2017/01/26(木) 20:00:00|
    2. E233系貫通
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    撮り納め

    _X9A8375-送

    ブログ開いたら1ヶ月広告出ていたので慌てて…
    28日に撮り納めました。久々に心底発狂したカットを。

    卒業制作も無事に提出でき、単位も必要数をなんとか獲得できそうなので卒業も大丈夫そうです。
    今年の1年はどうだったかなと振り返ると、京葉線は特になにもない1年だったかなと(笑)
    年々京葉線を撮りに行く機会は減っておりますが、天気さえよければまだまだ鉄したいです。

    来年4月からは、常に来月生きられるかをかけて働かないといけないので今のうちに学生生活楽しみます。
    さようなら2016年

    テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

    1. 2016/12/31(土) 20:00:00|
    2. E233系貫通
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    前のページ 次のページ

    プロフィール

    あか

    Author:あか
    ひたすら挑戦。
    勝利に、激Vに貪欲であれ。

    最新記事

    ついったー

    @aoiakai553 からのツイート

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    トップページ (1)
    京葉線 (1227)
    E233系分割 (592)
    E233系貫通 (414)
    201系 (34)
    205系 (32)
    209系500番台 (36)
    E331系 (5)
    通快 (1)
    その他 (108)
    特集 (3)
    歴史 (2)
    JR(その他) (101)
    登山 (14)
    雑記 (14)
    未分類 (31)

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    訪問者数

    検索フォーム

    リンク

    このブログをリンクに追加する